カビや動物、樹木花粉、食物アレルギーなどを含む39種類のアレルギー検査が一度に行える検査方法を導入しました。

内容は「ヤケヒョウダニ、ハウスダスト、イヌ、ネコ、ガ、ゴキブリ、スギ、ヒノキ、ハンノキ、シラカンバ、カモガヤ、オオアワガエリ、ブタクサ、ヨモギ、アルテルナリア、アルペルギルス、カンジダ、マラセチア、ラテックス、卵白、オボムコイド、ミルク、小麦、ソバ、米、エビ、カニ、大豆、ピーナッツ、鶏肉、牛肉、豚肉、マグロ、サケ、サバ、キウイ、リンゴ、バナナ、ゴマ」の39種類となります。

採血による採取方法ですが血液の採取量は少量で患者様のご負担が少なく、多種類のアレルゲン特定に役立ちます。

アレルギー体質で何に反応しているか分からないという方や、アレルギー症状が長引いているなど気になる方はお気軽にご相談下さい。※院内に小冊子も置いております。  野口