ゴールデンウィークも終わり、ヒノキ花粉の飛散も終息してきました。

スギ・ヒノキ花粉による花粉症でお困りの方もようやく楽になるころです。

 

このあと、5-6月には、カモガヤなど、イネ科の花粉飛散があります。

鼻の症状自体は、スギ、ヒノキのときと同じです。

(ただ、スギやヒノキの花粉に比べて、花粉の飛散距離が短いので、近くに行かなければあまり症状はでません。)

 

水鼻、くしゃみ、目のかゆみなどが、これから後に悪化してくるようなら、イネ科の花粉症の可能性がありますので、ご注意ください。

 

(宮田)