暖かくなるにつれ、スギ花粉の飛散量が増えてきています。

治療に使う薬はいろいろありますが、薬によって効果の強さや眠気の副作用などが微妙に違います。当院では、患者さんそれぞれのニーズにあわせて薬を決めていくよう心がけています。

また、いくら薬を使っていても、花粉への曝露が多ければそれだけ症状はでやすくなりますので、マスクは有効な手段だと思います。

花粉シーズン内の新規開始はできませんが、当院では舌下免疫療法も行っていますので、興味のある方は当ホームページの別項をご参考にしてください。

(宮田)